選択型自動売買システムについて

HyperSpeed NEXTにすでに登録されている売買ルールの条件を変更する方法を載せています。
簡単に変更することができるので、初めてシステムを使う方も試してみてください。

すでに登録されている売買ルールは、移動平均線やボリンジャーバンド・一目均衡表・MACDなどの代表的なテクニカル指標やスーパーボリンジャーバンドやスパンモデルといった搭載している会社が少ないテクニカル指標を用いた売買ルールが多数用意されています。

ツールバー

まず、バックテストをクリックして、売買ルールをクリックします。

売買ルール一覧画面

上の画像のような売買ルール一覧の画面が表示されるので、変更のボタンをクリックし、変更したい売買ルールをダブルクリックして選択します。 今回は、「移動平均のクロス買い(価格>EMA)」を選択しています。

売買ルール編集画面

売買ルールの編集画面が表示されるので、「売買ルール名」や売買区分・新規/決済・条件などの設定を行うことができます。
今回の例では、終値の価格が20EMAを上抜けたら買いという設定に変更しています。
設定し終えたら、OKのボタンを押すと売買ルールの変更が完了します。

マネーパートナーズ

このページの先頭へ