ポートフォリオを構成する

ミラートレーダーで、気に入ったストラテジーをポートフォリオ画面に追加する方法を掲載しています。ポートフォリオの構成についても説明しているので参考にしてみてください。
当サイトでは、FXプライム byGMOの選べるミラートレーダーを例に説明していますが、他のミラートレーダーが利用可能なFX会社でも操作は同じです。

ストラテジー一覧画像

ストラテジーを追加する方法は、2つの方法があります。
1つ目の方法は、ストラテジーが一覧できる画面から、気に入ったストラテジーの追加のボタンを押す方法です。

ストラテジー詳細画面

2つ目の方法は、ストラテジーカードと呼ばれる各ストラテジーの詳細情報が表示される画面から、赤い四角で囲われた追加ボタンを押す方法です。
追加のボタンを押すとストラテジーを変更するという画面が表示されます。

ストラテジーを追加する画面

ストラテジー変更する画面では、取引数量や最大ポジションが設定できます。
アドバンスをクリックすれば、最大損失許容額やストップ・リミットも決めることも可能です。

ポートフォリオタブ

設定が完了したら追加を押すと、右側にある画面のポートフォリオタブをクリックするとにストラテジーが追加されていることが確認できます。

ポートフォリオ画面

追加されたストラテジーの右側にあるスパナをクリックすると、ストラテジーの内容を変更する画面が表示されます。

ストラテジーの内容を変更する画面

先ほど説明した「ストラテジーを追加する」画面と同様に、取引数量や最大ポジションなどの設定が可能です。

ストラテジー画面

×をクリックすると、ストラテジーを削除することもができます。

ストラテジーを削除する画面

OKを押せば、ストラテジーを削除されます。
最後にポートフォリオ画面のポジション倍率メーターについて説明します。

ポジション倍率メーター画面

ミラートレーダーには、ポートフォリオのリスクを確認するための「ポジション倍率メーター」という機能が搭載されています。
ポジション倍率メーターとは、有効にしているストラテジーが、すべて最大保有ポジション分の建玉を保有し、すべての建玉が100pipsの利益または損失となった場合に、証拠金預託額に対して何%の損益が発生するかを表しています。
画像の「1:3.93」という表示は、100Pips変動した場合に証拠金預託額に対して、3.93%の損益が生じることを意味しています。

見方についてですが、メーターの針が指している部分が現在のポジション倍率です。
緑色→黄色→オレンジ色→赤色の順にリスクが高いことを示しています。
ポジション倍率メーターが緑色の範囲に収まるように、ポートフォリオの構成を変更することをおすすめします。

このページの先頭へ